便利グッズで名前つけを楽にしよう!

名前つけを楽にするには?

名前つけがしやすいかどうか

名前つけを楽にするグッズはたくさんご紹介してきましたが、そもそも名前つけをする対象となる保育園用品の選び方にも、名前つけを楽にする工夫をすることができます。

保育園用品を購入する際に、これに名前つけをするならつけやすいかどうかということに注目してみましょう。
例えば、下着や靴下などで濃い色のものを選んでしまうと、黒字がメインの名前つけグッズは目立たなくなってしまいます。
その場合、新たに白い布を縫い付けて、という作業が必要になりますから、手間がかかってしまいます。
これはタオル類も同様です。
できるだけ、名前の目立ちやすい薄めの色にするようこころがけましょう。

また、洋服などをお下がりで誰かにあげる予定があるのであれば、名前を直接書いたり張り付けたりしたくないということもあるかと思います。
そんなときは、100均で購入できるスナップボタンで留めるタイプのお名前タグを使ってみましょう。

名前つけグッズを使い分ける

前のページでもご紹介しましたが、保育園用品によって名前つけグッズを使い分けることは一見面倒なように見えて、様々なデメリットを回避できます。
無駄に手間や時間をかける心配がなくなりますし、付けなおしといったトラブルも防ぐことができます。

名前つけのグッズを購入するなら、一番のおすすめは100円ショップです。
インターネットで検索すれば確かにたくさんのグッズがでてきますし、かわいいキャラクターものなどもあって子供も喜びそうなものばかりです。
しかし、そういったキャラクターものはどうしても値段が高くなりがちです。
保育園用品はそれぞれが高額だったりしますから、名前つけのグッズは100円ショップのものを使うことで上手に節約してみるとよいかもしれません。
下着や洋服はどうしてもすぐに買い換えなくてはならないことが多いので、100円ショップのグッズでも十分対応できます。


この記事をシェアする